NEWS

2020.09.01

【New】掲載情報【建築画報 KANDA SQUARE】

MONOGRAPHシリーズ第5弾は「KANDA SQUARE」。
丸の内・大手町のビジネスフロントの北側に隣接し、古き良き伝統・文化を継承する神田エリアでの、住友商事と日建設計の街づくり。南西側の芝生広場は開放感のあるパブリックスペースで、利用者がそれぞれのアクティビティを繰り広げられるような工夫が多く施されている。施主・設計・施工が一体となったこのプロジェクトが、いかに新しい「神田らしさ」を創出していくのか。土地の歴史を振り返るとともに、「KANDA SQUARE」が人を惹きつける文化・交流拠点となっていく模様を豊富なグラビアページで取り上げています。

<< back